三田法曹会の実務研究会に不動産鑑定士三田会会員が講師参加しました

平成31年1月25日午後18時30分より、弁護士会館において「弁護士業務おける不動産鑑定士の活用」というテーマで、弊会幹事を務めます田中宏一会員、田村直之会員、尾藤 哲会員、が講師を務めました。 職域三田会との交流は初めての機会でしたが、三田法曹会の弁護士先生方に不動産鑑定評価業務の流れ、依頼の方法、不動産鑑定士の活用の仕方、仲介業者の査定書との違いなど、具体的に業務の内容範囲を説明することで、鑑定評価への理解を深めていただいたと思います。 研究会終了後は弁護士会館地下の喫茶室メトロにて、両会会員の親睦を図る懇親会が行われ、今後の研究について協力していくことが話し合われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA